知的障害児者・自閉症児者のための生活サポート総合補償制度

SeikathuPage

「生活サポート総合補償制度」とは

「生活サポート総合補償制度」は、知的障害児者・自閉症児者の方が抱える様々なリスクを補償するために開発された制度です。

やまゆり生活サポート協会では、知的障がい児者・自閉症児者とその家族の生活上での安全・安心な生活をサポートする事業を行っています。これらの事業の一環として、当協会にご入会いただくとご入会と同時に、病気やケガによる入院や賠償事故などを補償する「生活サポート総合補償制度」をご利用いただけます。


「生活サポート総合補償制度」の内容 

2021年度版

(詳しくは2023年度版パンフレットをご参照ください)
利用例

「生活サポート総合補償制度」のご利用について 

「生活サポート総合補償制度」のご利用(保険金請求)をご希望のときは、やまゆり事務局までご連絡ください。お手続きのご案内をいたします。

●保険金請求書の書式・書き方は下記からも確認できます。

病気入院 や ケガ入通院 のご請求

他人に損害を与えたとき(個人賠償)のご請求

●「入院給付金」「個人賠償責任保険金」の概要 → 補助資料(PDF)


【重要】新型コロナウィルス感染の5類感染症への変更について

2023年5月8日より、新型コロナウィルス感染症の分類が「5類感染症」に変更されました。この分類変更に伴い、同日以降、「みなし入院」の取り扱いが終了となります。

ただし、2023年5月7日までに同感染症と診断され、「みなし入院」の対象となる方につきましては、2023年5月8日以降も保険請求いただけます。

また、2023年5月8日以降に新型コロナウィルス感染症と診断され、入院をされた場合につきましては、従来どおり入院給付金等のお支払い対象となります。

なお、ご不明な点、ご質問等がございましたら、担当代理店ジェイアイシーまでご連絡下さい。 ☎03-5321-3373

2023.06.20更新


【重要】新型コロナウイルス感染症における「生活サポート総合補償制度」
入院の特別措置の対象範囲変更について

新型コロナウィルス感染症における「生活サポート総合補償制度」の入院の特別措置について、対象範囲が2022年9月26日(月)以降変更となることが案内されました。

詳細は、添付ファイルをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症における入院の特別措置の対象範囲の変更について(PDF)

なお、ご不明な点、ご質問等がございましたら、担当代理店ジェイアイシーまでご連絡下さい。 ☎03-5321-3373

2022.09.26更新


a:14323 t:1 y:10

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional