知的障害児者・自閉症児者のための生活サポート総合補償制度

FrontPage

やまゆり生活サポート協会(旧やまゆり互助会)

全国知的障害児者生活サポート協会に所属し、知的障害児・者及び自閉症児・者とその保護者の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的に活動しています。

お知らせ


『2024年度補償制度のご案内(継続案内)』送付について

2022-更新案内封筒

2024年2月2日(金)より順次、継続案内(「2024年度 制度会員継続のご案内」)を郵送しております。お手元に届きましたらご開封いただき、必ず、内容のご確認をお願いいたします。

登録内容を変更したいとき

ポスト投函
  • 専用の返信用ハガキに、
  1. 変更したい項目を記入する
  2. 赤枠内に加入者名を署名する(必須)
  3. 返信する

※2024年度更新より加入者が後見人等へ変わる場合は、別紙でのお手続きが必要になりました。やまゆり事務局までご連絡ください。

登録内容に変更がないとき

返信不要
  • 返信不要です
    (→引き続き今年度と同内容で継続されます)

    2024.02.07更新


2024/1/29 本人支援者研修会の開催報告

本人支援者研修会

2023年度はアミューあつぎで開催となりご本人様、支援者様、ご家族様の方総勢33名が参加されました。
1部は支援者様やご家族様を中心とした講義とご本人様を交えたワークショップ、2部はご本人様の音楽体験内容の構成で行いました。皆さん真剣に楽しく研修を受けておられました。




2024.2.22更新


第17回関東甲越ブロック会議の開催(2023/10/6)

関東甲越ブロック会議

2023年度の開催を一般社団法人東京都知的障害児者生活サポート協会が担当しました。
 1都8県のサポート協会とAIG損害保険株式会社、株式会社ジェイアイシー総勢61名の出席で開催されました。「生活サポート総合補償制度」の今後の方向性について等の協議がされ、活発な意見交換がされました。

《 2024年度第18回関東甲越ブロック会議は神奈川県で開催予定です 》

2023.11.17更新


【重要】新型コロナウィルス感染の5類感染症への変更について

2023年5月8日より、新型コロナウィルス感染症の分類が「5類感染症」に変更されました。この分類変更に伴い、同日以降、「みなし入院」の取り扱いが終了となります。

ただし、2023年5月7日までに同感染症と診断され、「みなし入院」の対象となる方につきましては、2023年5月8日以降も保険請求いただけます。

また、2023年5月8日以降に新型コロナウィルス感染症と診断され、入院をされた場合につきましては、従来どおり入院給付金等のお支払い対象となります。

なお、ご不明な点、ご質問等がございましたら、担当代理店ジェイアイシーまでご連絡下さい。 ☎03-5321-3373

2023.06.20更新


【重要】新型コロナウイルス感染症における「生活サポート総合補償制度」
入院の特別措置の対象範囲変更について

新型コロナウィルス感染症における「生活サポート総合補償制度」の入院の特別措置について、対象範囲が2022年9月26日(月)以降変更となることが案内されました。

詳細は、添付ファイルをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症における入院の特別措置の対象範囲の変更について(PDF)

なお、ご不明な点、ご質問等がございましたら、担当代理店ジェイアイシーまでご連絡下さい。 ☎03-5321-3373

2022.09.26更新

a:80040 t:25 y:49

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional